読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深呼吸図書館

悩めるあなたのための1冊アドバイザー“なついちご”が、今のあなたの気分にぴったりの本紹介します。

あの人がしてくれたみたいにわたしも。

昨日は飲食店のアルバイトの最終日でした。

今月からはいよいよマッサージの仕事が始まります。

研修で何回かもう通っているんだけど指がいたい。

がんばろ。いつか自分でサロンを開いて、施術後にゆるゆる占いしてお茶飲んで楽しく過ごすためだ!

 

わたしは飲食長いので、それこそ膨大な人数の人と働いてきたわけですが、だいたいどこも抱えてる問題もいる人もそんなに大きくは変わらない気がします。

飲食でトップ、っていうか現場を仕切る立場にいる人は、女の人だとかなりヒステリックな人が多い印象。そんで、気分の波がジェットコースターばりにすごくて、みんながそれに振り回される。男も結構感情大放出のヒステリックが多いね。

今回働いていたお店は都内ナンバーワンとも称されるほどの麺類の人気店でしたが、まさにこのパターン。

そして、店が厳しければ厳しいほど、意外とまわりで働いてる人は人間できた人しか残らない。の法則にもばっちり当てはまっておりました。

すんごい勢いで人がやめていくので、最後のほう1年しかいないのにわたしは、真ん中より上くらいの「先に入った人」になっていた(笑)たぶん10人近く1年でやめたのではないか(笑)なのにいつまでも研修時給のまま、という個人店のアバウトさ全開で、もろもろ問題があってやめることになっちゃったんだけどね。

最後はみんなと仲良くやれて楽しかったんだけどな。少し残念。

 

みんなにあいさつのメールをしたときに、3人くらいからおんなじことを言ってもらえてびっくり&うれしかった。

「わたしに励まされたし、助けられた」って、言ってくれた。

そんなつもりも大してなかったし、励ますのなんて当たり前だと思ってたけど、

そんなふうに思ってくれてたんだ。うれしいな。って思った。

 

わたしね、働いてる上でいつも一番感じるのはコミュニケーションの大切さ。

機械やロボットじゃないんだから、自分の思い通りに店を回すことばかり考えて、思い通りにならなきゃ不機嫌になってみたいな悪循環、どーにかしたほうがいいよ。

 

わたしがもし社長だったらさ、絶対どうでもいいことでもまず相手に話しかけるよ。

「おはよう。今日元気ないね。」「おはよう。なんかいいことあった?」それってわたしはあなたを見てますよー、っていうメッセージだと思うし、そんなちょっとしたことでも繰り返してると相手は意外と心を開いたりする。

 

どこ行っても、そういうの足りないよな~と思うんだ。

だって、人間だもの。

いくら仕事といえど、感情で動いてしまうのが人間だもの。

とっても感じのいいお客さんで「おいしい。いつもありがとう。」って優しくしてくれる人がいたら、ぶすっとして相手の顔も見ずお札をポイって放り投げてくるようなお客さんより絶対「もっとよくしてあげたい」って思うでしょ。

自分が優しくされてうれしかったら、自分もそうしよう!って思う。

自分が助けられたと思ったら、今度は助けてあげよう。って思う。

思わない人もいるけどさ(笑)

イイ循環をまわしていけば、結局は自分にその運は帰ってくると思うよ。

それは、長いことお客さんを見ていても本当に感じること。

 

 

一日600人近くの人のレジを1年やっていると、いろいろ勉強になります。

お札を出すとき、伝票を出すとき、裏返しに出しちゃったら、わざわざ丁寧に表に直してくれる人。ブスーッと会計終わった男子学生が、帰ろうとしたまさにその瞬間でっかい声で「ごちそうさまでしたー!」と言ってくれること。ほんとうにお金を出すその出し方にこんなに人間性が表われるんだなと思う。

こっちが意識して感じよくすると、むすっとした感じの人もやっぱりちょっと感じよく返してくれたりする。人ってさ、なんでもないときはどっちかっていうと低空飛行気味のテンションで、外からの刺激に対して反応して気持ちが明るくなったり暗くなったりするでしょ。

 

だからできるだけ、親切でありたい。

その代わり家では精根尽きてぶっきらぼう全開(笑)

 

うん、振り返ってみると、とても自分のためになった1年だった。

嫌なことももちろんたくさんあったけど。

今回は人間関係の実験をしてたの。失敗し続けてきた自分の経験値と照らし合わせながら、どうしたらこのタイプを攻略できるか。って。

今までは「嫌なことされた!!」と思ったらもう感情がどわーってなって「ひどい人。嫌い嫌い嫌い」って思ってどうにもできなくて関係が悪化し、結局自分の首を絞めての繰り返しだったから。そんで、面白いことにそんな昔の自分と同じような若い子がいて仕事中泣いたりしてるのもより自分の客観性を保てた要因の一つかも(笑)

 

実験は成功に終わりました。

攻略できたよ。もちろんすんごい葛藤と努力をして。

自分をかわいそがるのをやめなきゃね。もういい歳だから。

そこがわたしの一番よくないところだとわかってるから、気を付けた。

そしたらやっぱり流れがよくなる。簡単じゃないけど。

 

長くなってしまいました。

昨日本買ったんだけど、それはまた今度。

 

いちを読書ブログだから今一番プレゼントされたい本をのせておこう。

自分では買わないけどプレゼントされたいナンバーワン!

む、胸がきゅんきゅんするほどかわいい表紙。

中はけっこうふつうだった(笑)

今年目にした本で間違いなくかわいい装丁ナンバーワンです。

 

きのこ (ちいさな手のひら事典)

きのこ (ちいさな手のひら事典)