読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深呼吸図書館

悩めるあなたのための1冊アドバイザー“なついちご”が、今のあなたの気分にぴったりの本紹介します。

もち・燃える

 数日前から、土曜の朝はおしるこにするぞぉ~!と、ルンルン計画を練っていた。

正月のあまりの餅が冷蔵庫に2つ残ってたもんで。去年特売で買っといたあんこもあったし。そんで、魚焼きグリルで餅を焼きながら部屋の掃除をしていた。

すると、グリルの中からきれいな炎が見えるではないか!!

ぎゃぴー(;´Д`)

餅、黒焦げやあ!

さらに、焦げをとろうと、あんこを入れる前に餅をゆでたらなんだかぐっちょぐちょになってしもうた。その、もはや原型を留めていないぐちょぐちょを、一度まな板に取り出してから、焦げだらけのお湯を取り換えてあんこを投入し、でろでろした一つの塊と化した餅を流し入れる。うける。汚い(笑)

 

でもいいや。味はおいしかった。

しかし、自分のどこまでも料理に対してがさつな性格に、もはや笑うしかない休日でした。