読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深呼吸図書館

悩めるあなたのための1冊アドバイザー“なついちご”が、今のあなたの気分にぴったりの本紹介します。

夜に香る金木犀

f:id:natsuberry:20160928004742j:plain

昨日の夜、洗濯物を干していたら闇の中に甘~い香りが漂ってきた。

うちは集合住宅の1階なので道路との境目に狭い庭がある。

そしてベランダの目の前ど真ん中に植わっているのが立派な金木犀の木なのです。

大好きな香り。

今日も夜、ちょっと出てみただけでふわっと香った。

幸せな気持ちになる。

でも金木犀の時期って本当にあっという間に終わってしまうから、油断は禁物だ。

今のうちにくんくんしておかねば!!

 

五感っておもしろいね。

視覚が閉ざされて初めてより研ぎ澄まされていく嗅覚や聴覚。

普段偏って使っている場所、せっかく持ってるのに使ってない場所、そんなものが

人間にはたくさんあると思う。

 

9月は流れがガラッと変わった月でした。

 

内緒にしてたけど、実は占星術をここ数か月習っていて、今日が講座の最終日。

こんなにわくわく純粋に楽しいと思えることって最近なかなか出会ってなかったから、

とてもうれしくて幸せな気持ちで学んだ日々だった。

占い師にはならないし、今回も最初は受けるつもりなかったんだけど、なぜかそういう流れになってしまったので、最初はちょっとしぶしぶだった。

だけど、受けてみたら「ちょーたのしー!!」全開の講座でした。

いつか、マッサージと組み合わせて相談にのれたらいいな、と思ってる。

占いはね、当たる当たらないに一喜一憂するためのものじゃなく、

自分の持って生まれた才能を知る最強のツールです。

占いブログで有名な「酒井日香」さんもそうおっしゃっています。

迷った時の道しるべであり、後押しに使うもの。

答えは自分で決めるもの。

でも、そうは言っても自信がないから、「これでいいのかな」ってときに

「いいんだよ」って背中を押してもらうためのものだと思う。

 

だから、「地獄に落ちるわよ!!」とか「先祖の念が・・・」とか言ってるやつはみんなうそっぱちだよ。でも、そういうのに引っかかっちゃうのにはやっぱり、自分の依存心が根っこにあるからだと思う。誰かになんとかしてほしい。でも自分が変わるのは嫌だ!みたいなね。

 

「自分で立つ」と決めた人だけが出会える強い助けが必ず宇宙には用意されていると信じて、前に進もう。ゆらゆら進んだり戻ったりしながら。1ミリでも進めてればいい。